• 草玉ブログ

恒例料理教室のご報告

5月12日、第三回恒例料理教室が開催されました!

いけばな教室と料理??
草玉クラスには私を含め、実は、食べる事、料理作る事が大好きという人達が集まっています。このイベントは生徒の皆さんから要望があり、シエフのご好意で始まりました。

私は以前、週三回くらいの割で、主人のお客さまのために自宅接待をしたことがあります。今でもその頃書き溜めた前菜からデザートのレシピのノートが、大事にとってあります。
花も料理も、心に安らぎを与えてくれます。
どちらも色合いと盛りつけ(花では構成)次第で、人を感動させたり、魅了させることができます。

料理教室

今回は魚料理をメインに教えて頂きました。
そういえば、今でも忘れられない記憶(味、匂い、目で見た感覚)があります。
高級料亭が使う黒マグロの半身のかたまりを頂き、捌いて、さくを百個以上作ったことがあります。
トロと言われる箇所が包丁が使えなくなるほど、いかに脂っこいのか。数が分からなくなるほど捌いたマグロのさくの山。エプロンにこびりついたマグロの匂い。さぞかしひどい魚の匂いと思っていましたが、新鮮だったせいでしょうか?淡白な匂いに驚いたことがあります。

料理教室

厨房に入りカサゴやタイの捌き方から始まり、魚料理のノウハウを色々教えて頂きました。いつもながらの目で見て食欲をそそり、パンジィーの花を入れての飾り方にも感激し、とても勉強になりました。
私も早速、花をもっと料理の脇役に使ってみようと思います。

料理教室

料理教室のあとは待ちに待ったフルコースの実食タイムです!
御主人とお子さんも参加される方もいて、ワインを飲んだり楽しい時間を過ごしました。

料理教室

いけばなも料理も穏やかな日々を過ごすための活力を与えてくれるもの。目で感じ、香りから楽しみ
味わって幸福を感じ、、、。
とっても有意義で、心穏やかになる時間を過ごしました。
参加できなかった生徒さんは、来年、是非参加してくださいね。

草玉

One Comment:

  1. こんにちは!私は、今回の料理教室に参加できず、本当に残念でなりません。
    写真を見るだけでも、すごく美味しそうですね!
    お花のレッスンでは、いつも先生に「自分らしさ」を引き出して頂き、
    心地よい時間を満喫しています。本当にありがとうございます。
    食べる事も大好きな私は、先生や皆さんから料理を教わったり、
    料理教室でプロの技を習い、自身の料理の腕と味覚も確実に進歩しています!
    美味しい食事を自分で作り、家で家族や友人と楽しく食べれたら本当に幸せです!
    お花も料理もまだまだですが、これからも精進して参ります!
    今度、先生や皆さんにお会いした際に、レシピなどお話を聞くのが楽しみにです。食いしん坊丸出しのコメントになってしまいました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です